親の介護予防ガイド > 食道がんの父の闘病と介護 >

父の介護保険の申請結果が気になる ブックマーク数


食道がんの父が退院するかもしれない。
父が家で過ごせるのは嬉しい。
でも、食道がんという病気のことを考えると、介護保険の結果が気になります。

1ヶ月ほどかかると言われたので、おそらくもうすぐ結果がくるはず。今か今かと待っていました。

ある日、実家へ行くと母の不安そうな顔。

介護保険の結果が遅くなるって

母の手にしている封筒を開けると、病院の書類が遅れたため、結果は1ヶ月後になるという内容が書いてある。

申請すれば、介護保険は使えるそうだけれど、要支援と要介護では使える金額が違う。ましてや食道がんの父を介護するには、母と私の二人だけだとサポートは不十分。介護は初めてだし、介護用のベッドもない。

年金暮らしだから、自己負担のお金にいくらかかるのか、怖くて考えられない」と言う母。

私もそう思う。父は「子どもにお金を残さないで、お母さんと使うからな」とよく言ってた。家をリフォームしたり、電化製品を買い換えたり、夫婦で楽しんでいた。でも、それで貯金が少なくなっているらしい。病気になるって考えはなかったみたい。

介護保険の結果がわかるまで、あと1ヶ月もある……。
焦っちゃだめ。いろんなことを予測して、対策を考えなきゃ。

<この記事は2010年4月の出来事です>
※数年前の出来事のため、質問のコメントにお答えできない可能性があります。ご了承ください。

スポンサード リンク

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

コメントをどうぞ